ちえかし業(2流コンサル)

  1. 即断即決の心構え

    本業でも不動産業でも、普段から即断即決するよう心掛けています。スピードだけを優先して重要な判断を誤ってはいけませんし、逆に無駄に時間だけをかけて判断するのでも…

  2. あと1年でなんとかしないと…

    本業の2流コンサル業では、毎週、地方に出張しています。月曜に地方に移動し木曜日に東京に戻るという生活を、かれこれ2年続けています。あと1年はこの状態が続きます…

  3. ロジカルの先にあるもの

    私の本業は2流とはいえ、コンサルです。ロジカルシンキングは常に求められます。ただ、5年くらい前から、ロジカルであるだけではダメで感性を重視すべきだな、と感じる…

  4. 100万分の1の人材目指して

    もう40歳ではありますが、常に自分のスキルアップは目指したいもの。本業のコンサル業だけではなく、不動産投資における目利き・判断力といったスキルや、ブログ執筆を…

  5. 不動産管理会社とのつきあいの心構え

     本業(2流コンサル)のなかで、不動産管理にも適用できる気づきを得ることがあります。不動産管理会社との付き合いにおける、心構え(少し大袈裟ですが)のような気付…

  6. 不動産投資における課題感・対応方法の共有

    ただいま、とある温泉街に来て、このブログを書いています。本業である2流コンサル業における所属部門のマネージメント合宿への参加のためです。1年に1度、執行役員…

  7. サラリーマンで学べること

    不動産投資を始めて5年。物件を買ったり、売ったりして、賃料収入は増減していますが、最終的にサラリーマンをリタイアする、という目標は変わっていません。ですが、こ…

  8. 2流コンサル(ちえかし)業とリタイアについて

    へやかし屋は、専業部屋貸業を目指していますが、現在は2流コンサルをやっています。高給、激務、超頭が良い、経営戦略の立案をやっている、という華やかしいイメージ…

最近の記事

おすすめ記事

  1. 余剰資金の投資再開(FXスワップ裁定取引)
  2. スルガ銀行との金利交渉録
  3. 不動産投資における自身の立ち位置
  4. 不動産収支の3つの視点
  5. 「不動産投資は儲かるのか」について考察
  1. 不動産全般

    スルガ銀行から着信が~その2
  2. 不動産全般

    西武信用金庫の担当者と面談
  3. 不動産全般

    5年前の顧客リスト
  4. 不動産全般

    徒歩1分の違い
  5. ちえかし業(2流コンサル)

    不動産投資における課題感・対応方法の共有
PAGE TOP