06 八王子市物件

決済後の事務処理

2日前に八王子市物件の決済が完了したので、本日はその事務処理、特に会計処理を行っていました。法人としての会計処理も一度経験しているために比較的スムーズに終わりました。

法人ではMoneyForwardを利用しています。
決済日の資金移動はすべて記録されていますので、それぞれに仕訳登録するだけです。それほど難しい仕訳もありません。ただ、昨年、相模原市物件を購入した際の仕訳は、法人決算時の税理士にチェックで一部修正されていました。今回は、その修正ポイントを意識して登録しました。もちろん、今年も適当に入力して、あとで税理士に直してもらえればよいのですが、毎月、試算表、B/S、P/Lとかをちゃんと見たいので、それなりに正しい数字で入れておきたいと思っています。

意識した主なポイントは以下です。

仲介手数料を土地・建物に按分
 土地・建物・消費税額をもとに、仲介手数料を土地・建物に按分します。
 この建物分が減価償却費用になります。

司法書士の報酬から天引き分の所得税を預り金扱いにする
 昨年は、一切考慮できていませんでした。
 領収書を見ると、ちゃんと内訳を書いてあったので、預り金扱いで登録。

あと、今回の決済での特殊対応としては、9万円を出金すべきところを90万円出金してしまったので、その取引をちゃんとつじつま合うように仕訳登録することでした。大した話ではないですが。

これで、発生した仕訳の登録は完了です。あとは、固定資産(土地・建物)の登録をして、減価償却の決算仕訳を登録することで登録は完了です。

以前記事にしましたが、物件毎に部門を分けて仕訳登録しているので、物件単位でのB/S、P/Lが出せます。ようやく、決算資料上に資産と負債が可視化されるようになったので、今後は全体を見ながら、次の戦略を考えることができるようになりました。

さて、ここからがスタート。
次の物件取得に向けて動き出します。
現在、融資打診中の物件は、来週なんらかしらの回答があるはずです。

<参考記事>
 物件別の会計管理



よろしければ↓をクリックで応援下さい。


関連記事

  1. 不動産収支管理

    物件別の口座開設について

    以前、物件別の会計管理について書きました。(以前の記事はこちら)Mo…

  2. 06 八王子市物件

    八王子市物件の金消契約

    本日は八王子市物件の金消契約&物件現地確認でした。さらに、次の購入候…

  3. 06 八王子市物件

    八王子物件への融資

    あと1か月ほどで八王子物件(新築)の決済です。ありがたいことに、引き…

  4. 八王子市物件の決済にむけての現状

    不動産全般

    八王子市物件の決済にむけての現状

    保有物件は4棟などと自称しておりますが、うち1棟は今年3月決済予定で…

  5. 06 八王子市物件

    キャンセル部屋が即入居決定

    ここ最近よく記事にしている八王子市物件。今月末、満室で引き渡し予定で…

  6. 不動産全般

    徒歩1分の違い

    八王子市物件は、売主が作成した物件概要書上は所在地が最寄り駅から徒歩…

最近の記事

おすすめ記事

  1. 「不動産投資は儲かるのか」について考察
  2. 不動産収支の3つの視点
  3. 余剰資金の投資再開(FXスワップ裁定取引)
  4. 不動産投資における自身の立ち位置
  5. スルガ銀行との金利交渉録

アーカイブ

  1. 06 八王子市物件

    決済後の事務処理
  2. 不動産全般

    ロジカルの先にあるもの
  3. 01 練馬区物件

    練馬区物件の購入体験記~その1
  4. 月間収支

    2019年1月の概算収支
  5. 06 八王子市物件

    決済直前に入居キャンセルが…
PAGE TOP