時事・ニュース

西武信金の不正融資のニュース

一昨日にYahoo!ニュースを見ていると、「西武信金、組関連企業に融資か 週明け金融庁検査へ」という気になるタイトルがありました。これは事実ならかなり衝撃的なニュースではないでしょうか。

ニュースの概要は以下のとおりです。(Yahoo!ニュースより)

信金大手の西武信用金庫(東京都中野区)が、指定暴力団の関連企業に融資していた疑いがあることが関係者への取材で明らかになった。ペーパーカンパニーを含む複数の企業に数年間にわたって融資を繰り返していたとみられ、暴力団の活動資金として使われた可能性がある。金融庁もこうした事実を把握している模様で、週明けにも集中的な立ち入り検査に着手する。内部管理態勢の不備などが明らかになり次第、信用金庫法に基づく行政処分を検討する。

これが事実だとすると、金融機関としてかなりまずいことになりますね。業務停止もありえるのではないでしょうか。たしか、みずほ銀行傘下のノンバンクが暴力団関連企業への融資により業務停止処分を受けていたと思います。

今日、金融庁が動いて大きなニュースになるかな、と待っていたのですが、今のところ(04/08 21:00)、そのような報道はありません。Googleでニュース検索をしているのですが、一切ひっかかりませんでした。

検索しているときに気づいたのですが、このニュースソースは「毎日新聞」だけのようです。Yahoo!ニュースなども、毎日新聞の記事をそのまま転載していますし、それ以外のニュースサイトも全部、毎日新聞がソースです。

スルガ銀行や、TATERU、レオパレスなど、このところ不動産関連のニュースが大きく報道されてきました。たとえ最初が毎日新聞のスクープだとしても、「西武信用金庫もヤバイ」というニュースは他のニュースメディアも乗っかってきそうです。しかし、今のところ追従しているメディアはありません。さすがに、虚偽ニュースを平気で流すほどのメディアではないと思うので、ガセネタではないと思うのですが、この温度差って何なのでしょうか。

そういえば、西武信金関連で、昨年末くらいに「法定耐用年数を超える融資をしていた」と、不正融資のような論調で報道しているメディアがありました。今、調べてみたら、そのソース、毎日新聞でした。ほかに報道しているところは見つかりませんでした。

このニュース報道については、以前、西武信金の担当者や不動産業者と話してる時に、「法定耐用年数超えて融資することくらい普通にあるよね、何が問題なんだろ?」って話てました。過去の記事を見ると、法定耐用年数の2倍で融資期間を設定していたってことで、それが問題だ、という主張のようです。これを「不正融資」というのかは微妙ですね。リスク管理が不十分である、というのはわかりますが。

うーん、毎日新聞は、西武信金に恨みでもあるのでしょうか・・・
当然に裏付けがあって報道していると思うので、さすがにガセネタとは思いませんが、どうなるんでしょうね、この件。よくある「本日発表の報道機関の記事について」というお決まりのプレスリリースも西武信金から出ていないですし。

今週、この記事のアップデートを待ちます。

<4..10追記>
 続報を記事にしています。
 西武信金不正融資ニュース~その2



よろしければ↓をクリックで応援下さい。


関連記事

  1. 時事・ニュース

    西武信金不正融資ニュース~その4

    さんざんネタにしてきた西武信金不正融資ニュースも今回で最後にしようと…

  2. 時事・ニュース

    西武信金不正融資ニュース~その3

    4月上旬に、西武信用金庫の不正融資のニュースを記事にしました。毎日新…

  3. 時事・ニュース

    スルガ銀行融資再開へ

    スルガ銀行融資再開、と報道されましたね。本日が業務停止期間の解除日で…

  4. 時事・ニュース

    西武信金不正融資ニュース~その2

    4月5日に西武信用金庫の不正融資のニュースが毎日新聞からリリースされ…

  5. 時事・ニュース

    副業の平均月収調査結果について

    副業に関する面白い調査結果が報告されましたね。本日、パーソル総合研究…

  6. 時事・ニュース

    「公示地価」を3Dマップで

     国土交通省が年に1回発表している公示地価を3Dマップにして見やす…

最近の記事

おすすめ記事

  1. スルガ銀行との金利交渉録
  2. 不動産投資における自身の立ち位置
  3. 不動産収支の3つの視点
  4. 「不動産投資は儲かるのか」について考察
  5. 余剰資金の投資再開(FXスワップ裁定取引)

アーカイブ

  1. 不動産全般

    そろそろ銀行再開拓も・・・
  2. 不動産全般

    借金は悪という呪縛
  3. 不動産全般

    本屋で空き家問題を考える
  4. 06 八王子市物件

    キャンセル部屋が即入居決定
  5. 不動産全般

    不動産投資における自身の立ち位置
PAGE TOP