ものかき業(ブログ執筆等)

ものかき屋の編集後記(2019年1月)~その2

ブログを始めて1か月。
不動産投資には関係ない話ではありますが、愚痴とかやってみたことをまとめてみたい、の第2弾です。(前回記事はこちら「ものかき屋の編集後記(2019年1月)~その1」

Google Adsenseの申請から承認

ブログの収益化を考えるうえでも、ぜひ実践してみたかった記事内に最適な広告を表示してくれるGoogle Adsense。ネットで調べてみると承認されるのがなかなか難しいとのこと。

最近のGoogleはユーザエクスペリエンスを重視していて、ユーザにとって価値のないサイト(単なるリンクのみがあるサイトや、記事数が少ないサイト)などは審査が通らないとのこと。記事数が10個くらいのときから申請してみたのですが、4,5回ほどNGとなり、2週間くらい前に記事数が20個くらいになったところでOKの返事がありました。お問い合わせフォームを作ったり、プライバシーポリシーページを用意するなど、いろんなテクニックを調べて全部実践してみました。

実際にGoogle Adsenseで広告がはれるようになると、最新の広告事情なんかもよくわかって面白かったです。ネイティブ広告(一瞬、記事の中に溶け込んでいて広告とわかりにくい)が主流になりつつある点や、Googleの自動広告なんかもすごいなと。自動広告は、特定のタグを埋め込んでおけば、最も広告効果の高い場所に自動で広告が挿入される、というもので、いままで場所を指定して広告を張り付けていたところから、大きな進歩です。当然、どこに広告が出るのかを制御できず、一度試してみたのですが、デカデカと広告が出てしまったので私は自動広告は採用しませんでした。

いや、しかし、広告業界の最新の考え方・コンセプトに触れられた、というのは非常に良い経験です。この知識・経験・試行錯誤が大事なので、収益化については1年後ぐらいに少し稼げてたらラッキーという感じで考えてます。


ブログ記事内容について

ブログ開設した当初に書きたいなーと思っていた内容は大体記事にしました。要はネタ切れともとれますが、ここからが正念場、というか努力すべきところかなと思っています。誰でも1か月くらいはブログは続けられると思いますが、ここから半年、1年と続けられるかどうか、が非常に大事なポイント。そのためにも、安定的に記事を書くには、どういった視点でネタを探すか、というところがポイントだと思います。

今のところ、視点としては以下のようなもの。

 ・月1回の収支報告
 ・3月の相模原市物件の決済
 ・不動産投資が儲かるかをもっと深堀り
 ・札幌市物件の借換(まだ動けてない)
 ・次の物件探し

さて、3月が入る前くらいから次の物件動き出そうかなと。

関連記事

  1. ものかき業(ブログ執筆等)

    モチベーションの維持

    八王子市物件の購入が完了してから、不動産投資にかかる手間が一切なくな…

  2. ものかき業(ブログ執筆等)

    ものかき屋の編集後記(2019年4月)

    投稿のペースが落ちてきましたが、今月も編集後記を。3月末に八王子…

  3. ものかき業(ブログ執筆等)

    ものかき屋の編集後記(2019年2月)

    今月もブログ投稿を通じて感じたこと、愚痴なんかをまとめてみようと思い…

  4. 不動産全般

    100万分の1の人材目指して

    もう40歳ではありますが、常に自分のスキルアップは目指したいもの。本…

  5. ものかき業(ブログ執筆等)

    いつかは書籍が出版できるように

    ものかき業の端くれとして2か月が経過しました。記事の質はまだまだでは…

  6. ものかき業(ブログ執筆等)

    ものかき屋の編集後記(2019年1月)~その1

    ブログを始めて早1か月。不動産投資とは直接関係がないながらも、1か月…

最近の記事

おすすめ記事

  1. 不動産投資における自身の立ち位置
  2. 余剰資金の投資再開(FXスワップ裁定取引)
  3. 「不動産投資は儲かるのか」について考察
  4. スルガ銀行との金利交渉録
  5. 不動産収支の3つの視点

アーカイブ

  1. 不動産収支管理

    2019年6月の概算収支
  2. 不動産全般

    2019年の目標
  3. 時事・ニュース

    西武信金不正融資ニュース~その4
  4. 不動産全般

    リタイア前にやっておきたいこと
  5. 不動産全般

    借金は悪という呪縛
PAGE TOP