不動産全般

そろそろ銀行再開拓も・・・

八王子市物件の決済を1か月後に控えて、そろそろ、次の物件の購入準備も進めたいところです。まずは融資してくれそうな銀行の開拓を再開しないといけません。私に融資してくれそうなところ、すでに融資いただいているところを整理してみます。

今まで不動産会社任せで融資付をお願いしていましたが、これからはもっと自ら開拓しかないといけません。自らのゴールを達成するためには、他人任せにせず、スピードアップしないといけないな、と反省しているところです。

西武信用金庫からは八王子市物件の融資を受けることから、なかなかすぐには次の物件を融資してもらえないと思います。次回からは総借入額が1億円を超えてしまうので本部決裁になります。物件購入から時間を空け、かつ、法人として期の変わる8月以降でなければ融資いただくのは難しそうです。

比較的融資に積極的な、とある地銀は、以前、私の知り合いの紹介で担当者をご紹介いただき、練馬区物件の借換について相談させていただいたことがあります。その際は、札幌市物件の購入時に使った地銀団信の枠が残っていない、ということで借換ができませんでした。担当の方と話した際には、法人への融資は個人向けより厳しい評価をするとのことでした。そろそろ、法人向け融資の相談に行きたいところです。(こちらも法人決算が終わった8月以降になる見込み)

それ以外でも都市銀行も開拓したいところです。現在、札幌市物件の借換でいくつかの銀行にはアクセスしているところですので、その際に法人向けへの融資についても聞いてみようかと思っています。

横浜銀行や静岡銀行は、まったくこれまでつながりがないので、ひとまずご挨拶レベルで行ってみたいところです。最近の融資姿勢については完全に疎い状態ですが、しれっと行ってみたいと思います。

早く八王子市物件の決済が来てほしいところです。
おおよその金額は分かっているのですが、実際にいくらの現金が決済に必要なのか、最終的にいくら残るのか、が確定しないとなかなか次の話に進みにくいところです。本格的に動き出せるのは4月からにはなると思いますが、準備はしっかりとしておきたいところです。

 



よろしければ↓をクリックで応援下さい。


関連記事

  1. 不動産全般

    スルガ銀行から着信が~その2

    数日前、地方出張のフライト中に見覚えのある番号から不在着信がありまし…

  2. 不動産全般

    借金は悪という呪縛

     私が最初の物件を購入したのは2013年ですが、その5年以上前から不…

  3. 不動産全般

    徒歩1分の違い

    八王子市物件は、売主が作成した物件概要書上は所在地が最寄り駅から徒歩…

  4. 不動産全般

    リタイア前にやっておきたいこと

    本業を一刻も早く辞めて、リタイア生活を送りたいと考えていますが、リタ…

  5. 不動産全般

    同一スペック物件について

    2棟一括で売り出している物件がよくあります。隣接した土地にほぼ同じ部…

  6. 八王子市物件の決済にむけての現状

    不動産全般

    八王子市物件の決済にむけての現状

    保有物件は4棟などと自称しておりますが、うち1棟は今年3月決済予定で…

最近の記事

おすすめ記事

  1. 不動産収支の3つの視点
  2. スルガ銀行との金利交渉録
  3. 不動産投資における自身の立ち位置
  4. 「不動産投資は儲かるのか」について考察
  5. 余剰資金の投資再開(FXスワップ裁定取引)

アーカイブ

  1. 不動産収支管理

    「不動産投資は儲かるのか」について考察
  2. 02 札幌市物件

    破産者マップを賃貸管理に活用する
  3. 不動産収支管理

    2019年4月の概算収支
  4. 不動産全般

    本業が慌ただしく・・・
  5. 時事・ニュース

    西武信金の不正融資のニュース
PAGE TOP