06 八王子市物件

決済準備でちょっとトラブル

八王子市物件は、決済に向けて着々と準備を進めています。先日、仲介会社から決済日の支払・受領金額の明細が届きました。決済日にどういう名目のものをいくら支払う/受け取るかがわかり、必要金額の総額がわかるものなのですが、気になる点が1つありました。

家賃の日割分が含まれていませんでした。
決済日は月末付近の営業日です。少なくとも3月分家賃のうち、決済日から月末までの日数分の賃料は買主である私のものであるはずです。それが明細上にありません。

早速、仲介会社経由で売主会社に聞いてもらうと、
 3月はフリーレントなので、買主受取分の賃料はありません
との回答でした。

若干の違和感を感じつつも、「ああ、そうかあ」と、電話越しの報告を聞いたその場は納得しました。ただ、時間が経つにつれて、
 いや、3月をフリーレントにするって、そんな話、言ってたか?
ってことが気になりだしました。早速メール等のエビデンスチェックを行いましたが、どこにも3月フリーレントにする、という報告はありませんでした。

早速、また仲介会社経由で売主会社に聞いてもらうと、
 12月に賃料募集条件を打ち合わせした際に説明した
との主張(ちなみに、今回の売買において売主=購入後の管理会社になってます。)。うーん、いろいろ条件工夫して早めに埋めましょうって話はした記憶があるけど、フリーレントにしますって明言されたかは記憶が定かではありません。

ただ、売主が「言った」と主張している以上、これ以上の追及は不毛です。よくある「言った/言わない議論」は、明確にエビデンスが残っていない以上争っても泥仕合、感情論の戦いにしかなりませんし、双方納得の着地点というものはありません。私としては、「すいません、説明してませんでした」という回答であれば、もっと攻め込む気でいましたが、「説明した」と主張するなら、たとえ説明したという明確なエビデンスがなくても引き下がるしかありません。

本業のコンサル業でもこれに近いことはあります。立場は逆で、私が説明する側、「聞いてない」とクレームを受ける側です。本業でこういうケースになった場合は、完全に私の負けです。こうならないように、きっちりとエビデンスはメール、議事録などで残す責任があります。それを怠り、「言った/言わない議論」になった時点で私の負けです。

さて、もう、これ以上議論の余地はありませんでしたが、私としては若干腑に落ちないところもあります。私は細かいことをしっかりと記憶しておくタイプではないのですが、大きな流れ、方向性というのはしっかりと覚える方です。今回のケースでは、「フリーレントをする」という細かいことを言ったか言わないかは覚えていませんが、もし、きっちりと「フリーレントにする」って言われたら、即座に「あ、つまり決済の時に日割賃料は請求できないんだな」と思ったハズで、それは絶対忘れないと思うのです。

恐らくですが、売主さんは「フリーレント」というワードを言ったのでしょう。ただ、「フリーレントっていう場合も交渉次第でありえます」ってことだったと思うのです。その交渉結果を全部私に報告されていなかったので、話は全部フリーレントの方に倒れてしまったのだと思うのです。

その後売主からは、「今後、きっちりとエビデンスはメールするようにします」と若干反省したメールをもらいましたが、反省は私も同様で、こういうことがないように、しっかりとメール等でエビデンスを送るように依頼すべきでしたので、今後はきっちり要求していこうと思います。

たかだか日割り賃料の少額の話ではありますが・・・

 



よろしければ↓をクリックで応援下さい。


関連記事

  1. 06 八王子市物件

    八王子市物件の金消契約

    本日は八王子市物件の金消契約&物件現地確認でした。さらに、次の購入候…

  2. 不動産収支管理

    物件別の口座開設について

    以前、物件別の会計管理について書きました。(以前の記事はこちら)Mo…

  3. 06 八王子市物件

    キャンセル部屋が即入居決定

    ここ最近よく記事にしている八王子市物件。今月末、満室で引き渡し予定で…

  4. 不動産全般

    「違約金取扱」と「借換打診」の回答がありました

    本日は回答待ちだった2件についてメールで返信ありました。1つは、「決…

  5. 06 八王子市物件

    八王子物件への融資

    あと1か月ほどで八王子物件(新築)の決済です。ありがたいことに、引き…

  6. 06 八王子市物件

    決済後の事務処理

    2日前に八王子市物件の決済が完了したので、本日はその事務処理、特に会…

最近の記事

おすすめ記事

  1. スルガ銀行との金利交渉録
  2. 不動産収支の3つの視点
  3. 余剰資金の投資再開(FXスワップ裁定取引)
  4. 不動産投資における自身の立ち位置
  5. 「不動産投資は儲かるのか」について考察

アーカイブ

  1. ちえかし業(2流コンサル)

    不動産投資における課題感・対応方法の共有
  2. はじめまして

    不動産全般

    ブログはじめました
  3. 04 名古屋市物件

    名古屋市物件の売却体験記
  4. 不動産全般

    八王子市物件の決済
  5. 時事・ニュース

    スルガ銀行融資再開へ
PAGE TOP