不動産全般

次の物件取得に向けて

今月に八王子市物件決済があります。詳細な必要資金の明細も見えてきて、手元に残る金額も明らかになってきました。そろそろ、八王子市物件の次を具体的に考えることができるようになってきました。

銀行の融資姿勢が厳しくなっている昨今、自己資金を多めに投入して比較的リスクの低い物件を買い進める投資方針としています。物件購入のスピードは、自己資金をどれくらい早く貯められるかに依存しています。

八王子市物件の必要資金がおおよそ見えてきたことで、次の物件に投入できそうな自己資金がみえてきました。これに時間の経過とともに増える自己資金が加わります。本業の給与、物件からの賃料、その他投資法による利益と3つから積み上がる予定ですが、ざっくりといえば月100万程度という感じです。

八王子市物件購入後に残る資金を、今、少しづつ、その他投資に回しています。前回の記事(余剰資金の投資再開(FXスワップ裁定取引))で紹介したように、いつか必要となる頭金は、少しずつ着実に増やしています。必要資金の詳細が見えてくるほどに少しずつ投資額が増やしています。

物件を購入したり、大きな金額が動くときにいつも思うのですが、このようにギリギリになるまで必要な資金額が確定しない、というのは非常に効率が悪いものです。万が一のために多めに資金を用意しておかなければならず、その分、その他投資に回せる金額が減ってしまいます。困るのは、必要コストの支払いそのものよりも、その必要コストが確定しないことだったりします。コスト支払いは投資判断した際に決断しているので、その後ウジウジ考える必要はありません。ただ、必要な金額が確定しないことで、儲けられるチャンスをみすみす見逃していたりもします。それがストレスです。

決済が終われば、晴れて資金拘束も解除されます。

次の物件を購入するのは法人の決算も終わる8月、9月くらいでしょうか。消費税増税前に1棟は買いたい。



よろしければ↓をクリックで応援下さい。


関連記事

  1. 不動産全般

    物件探索・管理にかける時間

    本業である2流コンサルの傍ら、5年ほど不動産投資を行っています。所謂…

  2. 不動産全般

    不動産投資における自身の立ち位置

    不動産投資のゴールを「一定量の手取現金」と設定しているので、他の投資…

  3. 不動産全般

    あと1年でなんとかしないと…

    本業の2流コンサル業では、毎週、地方に出張しています。月曜に地方に移…

  4. 不動産全般

    スルガ銀行の元本一部カットの連絡

    スルガ銀行から郵送物が届き、元本一部カットの相談を受ける体制が整った…

  5. 不動産全般

    物件購入のスピードダウン

    八王子市物件の決済が終わったばかりですが、次の物件購入を考えていまし…

  6. 不動産全般

    不動産投資5年を振り返って

    過去5年間の不動産投資の保有物件を整理してみました。→保有物件一覧 …

最近の記事

おすすめ記事

  1. 「不動産投資は儲かるのか」について考察
  2. 余剰資金の投資再開(FXスワップ裁定取引)
  3. 不動産投資における自身の立ち位置
  4. スルガ銀行との金利交渉録
  5. 不動産収支の3つの視点

アーカイブ

  1. ものかき業(ブログ執筆等)

    モチベーションの維持
  2. 06 八王子市物件

    決済後の事務処理
  3. 時事・ニュース

    西武信金不正融資ニュース~その3
  4. 不動産全般

    賃貸経営者としての心構えの参考書
  5. 02 札幌市物件

    自販機収益ゼロ円?
PAGE TOP